BLOG

  1. 一期一会 -Original Accessory-

    「一期一会」一生に一度だけの機会。生涯に一度限りであること。生涯に一回しかないと考えて、そのことに専念する意。そんな出会いがココにあります。

    続きを読む
  2. 向き合うということについて-KURO SS COLLECTION-

    「向き合う」意味:互いに正面を見て対する。言葉だけ見ると、簡単そうな事。でも実はすごく難しかったりする。それは互いを知ってないと、、、知ろうとしないと出来ないこと、、、言葉通り正面を見ないと向き合えない。

    続きを読む
  3. 卒業-One Wash Denim-

    長かったのか、短かったのか。彼らの過ごした4年間。卒業までの僅かな時間。最後の意思確認。。。。そんな真面目な話にはならず、くだらない笑い話に。これで良いんでしょう。友達って。スタートラインは同じだった仲間。これから先はそれぞれの道へ。

    続きを読む
  4. 異なる表情-R/L SWEAT-

    あどけない笑顔が眩しい明るい性格の彼。働きながらも専門学校に通う毎日。現在の職場で感じた事を基に、シンプルに行動を起こしたそうだ。そんな会話をしている時の彼の表情は、「やってやる。」いつになく闘志溢れる男の表情だった。

    続きを読む
  5. 始まり-Print Parka feat. Charles Peterson-

    「初期衝動」何かを切っ掛けに、内から溢れ出る強い行動欲求平成生まれの私には自分が産まれた当時の物事に対する知識なんて浅く狭いもの。創り手の当時の衝撃が落とし込まれた洋服を、全く同じ感覚で羽織ることなんてことは、きっと無理なんだと思う。

    続きを読む
  6. 街歩き-Chester coat-

    小さい頃から慣れ親しんだ彼の街。時の流れを経て変わって行く街の風景。そこには、変わらないものもあって、声だったり、匂いだったり、笑顔だったり。きっと、そういうのってシンプルでキレイなものなんだと思う。

    続きを読む
  7. SUMMER SALE START!!!!!!

    ANCIENT AGEより『SALE』のお知らせです。明日7/25(土)11:00よりSUMMER SALE!!!!を開始させて頂きます。

    続きを読む
  8. 楽しい休日-T Border-

    オーラって信じます?人が纏っているオーラ。幸せなオーラってどんな色?彼らで言うなら”清”と”愛”「清」心身の負の色をキレイさっぱり流してくれます。「愛」そこに喜びや豊かな色を注ぎこむ。2人から感じられるのはこんな色かな。

    続きを読む
  9. とある姉弟の物語-PEEP BORDER-

    ある日の昼下がり。ある姉弟の会話を覗いてみた。たわいもない話に微笑む弟。小さいころは仲が悪かった2人も今じゃなんでも話す仲。大きくなって姉の偉大さを感じる今日この頃。尊敬のまなざしで見つめながらも、いつか姉を超えてやる。そんな弟の野心が顔を覗かせる。

    続きを読む
  10. 交わることでまた新しい魅力が生まれたり。-Multnatonality Shorts-

    どこか惹きつけられてしまうショートパンツのご紹介。独特な雰囲気。タイ、メキシコ、ガテマラのVINTAGE生地をデザインに詰め込みました。それぞれがそれぞれの国でそれぞれの役割を果たしていたモノ達が、国を越え一つになって生み出されたこの風合い。

    続きを読む

Products

  1. Graphite (classic) Vintage Wash 03
  2. Graphite (classic) Vintage Wash 06
  3. Graphite (classic) Vintage Wash 01
  4. Graphite (classic) Vintage Wash 04
  5. Graphite (classic) One Wash
  6. plain oxford joli-001

Recently updated

ページ上部へ戻る