ブログ

  1. トキ-Leather item-

    左から「PENNY」「DOW」「BILL」それぞれに名前があってそれぞれに個性がある。ヒトもモノも同じ。私達が歳を重ね変わって行く様に彼らも同じ様に変わって行く。たくさんの思い出と共に。

    続きを読む
  2. 遺産-AULICK Heritage wash-

    仕来たりや伝統、長い年月を経て受け継がれるモノ。「日本人の繊細さ」これもまた先へと繋げなければならないモノの一つ。日本人ならきっと感じるはずです。大切にしたいですね。

    続きを読む
  3. 変化-SPRING ITEMS-

    学生の彼らとの付き合いも長くなってきました。10代の頃のあどけなさも無くなり、良きも悪しきも変わって行く彼らに魅了させれっぱなし。でも、洋服を選んでいる彼らは昔と変わらないかな。純粋な目で、洋服と向き合っている彼らの笑顔で、新たな季節の始まりを感じます。

    続きを読む
  4. 高揚-DENIM TROUSERS-

    ファッション業界の季節の移り変わりは少し早い。当たり前って言われてしまえば、そこまでですが。まだまだ気温が高い時期に厚手のモノまだまだ気温が低い時期に薄手のモノ毎度毎度感じるこのワクワク感。春が始まりました。楽しみましょう。

    続きを読む
  5. 思いやり-Plain oxford-

    日本人の体の特徴に合わせて一つ一つ丁寧に。職人さんの心と一緒に作り込まれています。一歩一歩前に進む度に感じる思いやり。

    続きを読む
  6. 繋げる-Print Climbing Pants-

    古き良き時代のモノを現代へそして未来へ繋げることの難しさ。大切さ。古き良き時代のモノが落とし込まれたこの一本もまた人、モノ、時間、時代を繋げてくれます。

    続きを読む
  7. オランダ語-Fake Leather Jacket-

    「BASIS」意味は、基本的なこと。初歩的なこと。つまりは誰もが良く使う「BASIC」。無駄無し。文句なし。ってこと。

    続きを読む
  8. コンセプト-Wt Down Jacket-

    アウトドアブランド『WILD THINGS』アウトドアって謳っているだけあって、ブランド設立当初からのコンセプト"軽量でいてタフでなければならない"着用して感じる概念。決してソレを曲げない感じ。

    続きを読む
  9. たった一つ-Remake Denim Down Jacket-

    俗に言う”味”がたっぷり染み出たデニム生地たくさんの旨味が交わって交わって交わって、、、再構築されたダウンジャケットの表情はよだれモノ。世界にたった一つ。たった一つです。

    続きを読む
  10. 本物志向-DOWN VEST-

    極寒地での作業服などとして用いられてきたダウンベスト1980年代に、俗に言うアメカジファッションの流行からアウトドアやワークファッションの冬の必需アイテムとして高い防寒性と実用性がファッションとして本物志向に敏感な若者を中心に普及しました。

    続きを読む
ページ上部へ戻る