KURO

  1. PICK UP DENIM

    本日のPICK UPは「DENIM」です。現代のファッション業界において欠かせないDENIM。日本人のジーンズ所有率は9割を超えるとか。

    続きを読む
  2. 本日のPick Up Item

    ピックアップアイテムのご紹介。まずはベルギーから届いたこちら。- Pjyama clothing -MESH BIG TEE / ¥9000+tax柔らかな肌触りのメッシュ素材のビッグTシャツ。

    続きを読む
  3. 日常会話-TOP YARN SEERSUCKER SHIRT-

    「日本の四季、どの季節が好き?」「夏ですね!海水浴とかBBQは楽しいし、暑い言いながら食べるかき氷も最高、イベントも多い感じが好きです。」「確かに外に出る回数は多くなるよね。」「もう夏の事めっちゃ考えてますもん!気が早いですか?笑」「ううん。

    続きを読む
  4. 遺産-AULICK Heritage wash-

    仕来たりや伝統、長い年月を経て受け継がれるモノ。「日本人の繊細さ」これもまた先へと繋げなければならないモノの一つ。日本人ならきっと感じるはずです。大切にしたいですね。

    続きを読む
  5. 変化-SPRING ITEMS-

    学生の彼らとの付き合いも長くなってきました。10代の頃のあどけなさも無くなり、良きも悪しきも変わって行く彼らに魅了させれっぱなし。でも、洋服を選んでいる彼らは昔と変わらないかな。純粋な目で、洋服と向き合っている彼らの笑顔で、新たな季節の始まりを感じます。

    続きを読む
  6. 高揚-DENIM TROUSERS-

    ファッション業界の季節の移り変わりは少し早い。当たり前って言われてしまえば、そこまでですが。まだまだ気温が高い時期に厚手のモノまだまだ気温が低い時期に薄手のモノ毎度毎度感じるこのワクワク感。春が始まりました。楽しみましょう。

    続きを読む
  7. 日本の色-AULICK O.W DENIM-

    黒い髪の毛黒い瞳日本人特有の美しい色。「KURO」MADE IN JAPANお試しください。

    続きを読む
  8. 向き合うということについて-KURO SS COLLECTION-

    「向き合う」意味:互いに正面を見て対する。言葉だけ見ると、簡単そうな事。でも実はすごく難しかったりする。それは互いを知ってないと、、、知ろうとしないと出来ないこと、、、言葉通り正面を見ないと向き合えない。

    続きを読む
  9. 卒業-One Wash Denim-

    長かったのか、短かったのか。彼らの過ごした4年間。卒業までの僅かな時間。最後の意思確認。。。。そんな真面目な話にはならず、くだらない笑い話に。これで良いんでしょう。友達って。スタートラインは同じだった仲間。これから先はそれぞれの道へ。

    続きを読む
  10. 街歩き-Chester coat-

    小さい頃から慣れ親しんだ彼の街。時の流れを経て変わって行く街の風景。そこには、変わらないものもあって、声だったり、匂いだったり、笑顔だったり。きっと、そういうのってシンプルでキレイなものなんだと思う。

    続きを読む

Products

  1. Graphite (classic) Vintage Wash 06
  2. Graphite (classic) Vintage Wash 05
  3. Graphite (classic) Vintage Wash 01
  4. Graphite (classic) Vintage Wash 03
  5. Graphite (classic) One Wash
  6. plain oxford joli-001

Recently updated

ページ上部へ戻る